【ドラゴンクエスト3】まほうのかぎを入手!船を求めてポルトガへ#4

ドラゴンクエスト3

こんにちは、Switch版ドラゴンクエスト3プレイ日記第4回目です。前回はノアニールの寝続けていた住人を目覚めさせ、まほうのカギを求めてアッサラームまできました。今回もまほうのカギを探していきます。

前回の記事はこちら

イシス

アッサラームの西へと進み、砂漠の中のオアシス的な場所のイシスに到着。

イシスにも闘技場があります。女王様もきたことがあるとかないとか。

町を北に抜けイシス城へ。

子供たちが謎の童話を歌っています。別の住人の証言からするとこれがなにかのヒントとなっているようです。この時点ではなんのことだかわかりませんが東の東から西の西というのを覚えておきましょう。

イシスの北にあるピラミッドへ。意気揚々と前進すると落とし穴で地下へ…

このフロアでは呪文を唱えることができない!回復もできないので急いで脱出しました。
あとで調べてみるとこの先にはおうごんのつめという半分呪いの装備があるらしい。武闘家の装備か換金アイテムとしては使えるけど、おうごんのつめを所持するとエンカウント率がやばいくらい増加するらしいので無理して取りに行く必要はなさそう。

気を取り直してピラミッドを登っていきます。すると開かない扉があり、フロアを調べていくと壁にボタンがありました。ここで童話のヒントの出番ですね。ボタンは4箇所あるので、東の東から西の西、つまり1番右→1番左の順番でボタンを押します。(押すボタンを間違えると下の階に落とされます。)

Switch ドラクエ3 まほうのかぎ ピラミッド

ゴゴゴゴゴゴ… と扉が開き、宝箱から目的のまほうのかぎをゲットしました!

まほうのカギは上の画像のような黒っぽい扉を開くことができます。とりあえずイシス城の宝物庫へと侵入。昼は警備員がいるので夜に忍び込みましょう。

ついでに女王に挨拶しにいくといのりのゆびわを入手できます。(仲間キャラを見てもらえれば分かる通り、これに気づいたのはだいぶあとです。)回数制限はありますが貴重なMP回復アイテムです。

続いてアリアハンの宝物庫へ。警備の者がいますがオルテガの息子ということで見逃してもらえます。
最初にくれればいいのに、と思いながら先を急ぎます。

ポルトガ

まほうのかぎを入手するとロマリアの西の関所を通れるようになります。

先に進むと港町ポルトガにたどり着きます。

ポルトガの武器屋でははがねのむちというグループに対して攻撃できる武器が売っていました。他にもいろいろと装備を整えました。(武器屋のスクショを全然撮っていなかったのでここが初かも。)

王様に挨拶しに行きます。この国の王様は「くろこしょう」をご所望の様子。くろこしょうを渡せば船をくれるようです。(こしょうの価値が高すぎるw)くろこしょうははるか東方にあるようです。王様からおうのてがみを預かり、ホビットのノルドさんに会いに行きます。

今回はここまでです!ここまで読んでくれてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました